SNSは転職の強い味方です

最近、SNSを利用した転職サイトが増えてきています。企業としては、1枚の紙切れである履歴書だけではわかりえない、その人の人格を知ることができ、より有能な人材を獲得することができるメリットがあります。また、転職をしたい側としては、履歴書だけでは表現できない自分の個性や能力を見てもらうことで、企業に対して、自分を売り込むことができます。人前だと緊張して流暢に話ができない人は、面接でどうしてもよいイメージを面接官に印象づけることが難しいです。そんな方がSNSを利用した転職サイトを使えば、自分の個性や能力を的確に知ってもらうことができ、採用される確率がアップされるかもしれません。私も人見知りな性格から、今まで転職する際にはかなり苦労してきました。でも、SNSを使うようになって、企業からオファーが来るようになったぐらいです。このように、これからはもっとSNSが活用され、企業と働く人のマッチングが高まっていくことは間違いないでしょう。