雑談から人伝てに求人がくる事もある

さすがに「SNSを通じて求人がきたー」というような話は聞かないですが、縁故採用はたまーには聞きますね。いや、縁故採用とまでは言えないまでも、「口コミで求人がきた」ということは、田舎以外にもあることだと思います。

たとえば、「どこそこのIT会社のAさんが来月で辞めるんだよー」「疲れちゃったんだって」「しばらくは家庭に入るみたい」というような話を聞いていたので、自分のところのIT会社で「ちょっとしたアルバイトの人」が必要な際に、そのAさんに連絡をして来てもらったりーということは、まあ珍しくはないぐらいにあるわけです。

そしてさらには、アルバイトから職場を体験したAさんにしても、アルバイト先のIT会社が気に入って、そしてそのまま社員になったーという話だってあるわけです。

雑談からスカウトがくるわけです。何も退職報告だけではなくて、「転職先を探している」とか「PHPもできる」とかいう雑談のような話からも求人が来たりしますからね。明確に思いを発信しないまでも、雑談から思わぬところから求人が来ることもありますので。あり得る話だったりするのです。